【初心者必見】フォームローラーの効果や使い方について解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

現代の忙しい生活の中で、自宅で手軽に始められる健康法があったら手軽でいいですよね。

フォームローラーというアイテムをご存知でしょうか?

運動後のクールダウンや日頃のメンテナンスとして、筋肉のコリをほぐすために利用されるフォームローラー。

使い方はとてもシンプルで、身体をローラーに乗せて転がすだけ。

しかし、正しい使い方を覚えなければ、逆に体に負担をかけてしまうこともあります。

デメリットや注意点もしっかりと押さえ、安全に効率よくフォームローラーを取り入れるコツについても押さえていきましょう。

本記事では、
「フォームローラーとは何か?」そして「どんな効果があるのか?」について初心者にも優しく解説します。

本格的なトレーニングはもちろん、日常のちょっとした体調不良の解消にも役立つフォームローラーについてぜひ読んでいただけたら幸いです。

目次

フォームローラーとは?

フォームローラーとは筒状に設計されたフィットネスアイテムで、アスリートがトレーニング後のリカバリーや筋膜リリース、マッサージに利用していたものです。

筋膜リリースローラーという名前でも有名ですね。

最近ではさまざまな形状や硬さのフォームローラーが一般市場に広がり、お家で手軽&簡単に使用できるようになりました。

自分に合ったタイプを選べば、身体のどの部分も気軽にほぐすことが可能です。

フォームローラーの効果について

フォームローラーの主な効果は、筋肉や筋膜をほぐせるところ。

筋膜は筋肉や血管、神経を包む重要な組織で、ここが固まると身体が硬くなりがちです。

フォームローラーを使ってこれをほぐすことで、こわばった筋肉が柔らかくなり、運動機能の向上が見込めます。

長時間のデスクワークなどで発生する筋肉の緊張やむくみにも効果的です。

フォームローラーで筋膜リリースをすると血流が改善され、健康な筋肉の維持に役立ちます。

フォームローラーの使い方

①筋膜リリース

フォームローラーで筋膜リリースを行う際は、痛みを感じる部分に対して20から30秒かけてゆっくり圧を加えることが推奨されています。

体を揺らしてコロコロと凝っている部分をほぐしていきます。

継続的に使用して慣れてきたら、60秒程度の時間をかけてより軽い圧力でほぐしていくことも効果的です。

②ツボ押し

凹凸のあるフォームローラーを使用すれば、ツボ押しにもなります。

力を加えることで特定の部位に刺激を与え、リンパの流れを良くしたり、緊張を解放したりできます。

刺激が強すぎる場合は圧力を調節したり、タオルを敷いたりして調整しましょう。

初心者におすすめのフォームローラーは?

初心者には表面が柔らかいタイプのフォームローラーがおすすめです。

特に公式ブランドのフォームローラーはソフトタッチの素材を使っているので、コロコロと転がすととても気持ちいいですよ♪

圧力の調整がしやすく、身体に負担をかけずに使用できます。

徐々に硬さや凹凸のあるものに挑戦していくと良いでしょう。

ストレッチポールを代用してもOKです!

フォームローラーの効果はいつからではじめますか?

フォームローラーを使用した筋膜リリースは、開始してすぐに柔軟性の改善や筋肉のほぐし効果を感じられます。

特に運動パフォーマンスの向上や体のこわばりを解消するためには、定期的な使用がオススメです。

長期にわたって使うことで、筋肉の正常な状態が維持され、血流促進による健康的な体を目指すことができるでしょう。

フォームローラーで背中をボキボキするのは安全ですか?

フォームローラーで背中をほぐす際に「ボキボキ」と音がすることはありますが、無理な姿勢や過剰な力を避ければ、一般的には安全とされています。ただし、違和感や痛みが強い場合は使用を中止して下さいね。

過度に腰を反ったり、首の骨を押しつけるのは危険なのでやめましょう。

フォームローラーが痛すぎる時はどうすればいいですか?

フォームローラーの使用中に強い痛みを感じた場合、まずは圧力を弱めたり、異なる体位で使用することで快適さを試みてください。

もしかしたら使用するローラーの硬さが自分の体に合っていない可能性もあるので、硬度を変えることも考慮しましょう。

痛みが持続する場合は、身体に何らかのシグナルを発している可能性がありますから、一度使用を中止して専門家に相談してください。

フォームローラーは100均のものでも効果はありますか?

フォームローラーは品質によって価格が異なるものの、100均で購入できる製品でも基本的な筋膜リリースやマッサージの効果は得られます。

ただ、耐久性や使い心地は価格に比例する場合が多く、凹凸の具合や硬さなど、使用感には差が出ることを理解しておく必要がありますね。

不安な方は公式ブランドから出されいているフォームローラーがオススメです。

フォームローラーを枕代わりにしていますが大丈夫ですか?

フォームローラーは基本的に筋膜リリースやマッサージ用に設計されていますので、枕代わりしないほうがいいと思います。

特に硬いタイプのフォームローラーは、長時間首や頭を置くことで怪我につながりますのでやめてください。

まとめ

本記事では、フォームローラーの効果とその正しい使い方についてご紹介しましたがいかがでしたか?

筋肉の緊張を解きほぐすことで血流を促進し、疲労回復をサポートするフォームローラーは、日々のトレーニングやストレッチの有用なツールです。

運動のウォーミングアップやクールダウンに取り入れることで、体の柔軟性を保ち、怪我のリスクを低減する効果も期待できます。

ただし、正しい使用法を心掛けないと、思わぬ怪我に繋がる可能性もあるため注意が必要ですよ!

本記事を参考に、安全かつ効果的にフォームローラーを活用し、健康で快適な体を目指していただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次